GLOW・25ans・FIGARO japon の3冊を買ってきました

新しい地図の3人が登場する雑誌が目白押しで、そのスピード感について行くのに奔走していることりさん(笑)

全てを買いそろえるのはさすがに大変かなぁ(汗)とは思いながらも、雑誌に登場する3人のビジュアルが素晴らしいもので、逃してなるものか!という気持ちになるんですよね^^

最近は映画「クソ野郎と美しき世界」に関するインタビューも多いですが、同じ映画に関するインタであっても切り口が違っていたりするので読んでいて楽しい。

新しい地図

雑誌の表紙の3人がとっても素敵なのでちょっと遊んでみた(笑)

こうやって見ると、改めてそのビジュアルの素晴らしさに感動してしまう。

画像加工サイトっていろいろあるんですけど、3人の中の誰の写真を加工してみても完成度が高いんですよ。試しに自分の写真も加工してみたら、もう笑うしかない絵になってしまって^^;

やっぱり素が良くないとダメなのかしら(笑)

新しい地図

いい!すっごくいい!
素敵すぎていろいろ遊んでみたくなる♪

新しいことに挑戦し続ける3人。雑誌で語る3人の言葉は、常に前を向いていて、これまでのことを大切に大切に思いながらも後ろを振り返らずに進んでいるのが伝わってくる。

決して苦しくなかったわけではないだろうのに。

というより、苦しくて苦しくて仕方なかっただろうのに、それを微塵も感じさせない。だからといって、今とても幸せだと3人が言っているからといって、心に深く刻まれてしまった傷はそう簡単に癒えるものではないと思う。

彼らを傷つけたのは一体誰?

ふとそんな怒りが心に蘇ることもある。でも、それぞれの言葉はそれぞれ違うけれど、3人が同じ方向を向いている。それがとても嬉しい。

いよいよ映画ももうすぐ公開!

その前に、明日は『新しい別の窓』の記念すべき第1回目。毎月1回、7.2時間の生番組。もしかしたら、短い時間で毎週というプランもあったのかもしれないと思うのですが、月に1回、7.2時間という長い時間、思う存分彼らと遊び倒すというのも面白いと思う。

最初のうちはファンも心配しながら見守る感じになるかもしれないですし、この企画はどうなの?というものもあるかもしれない。

でも、彼らは最高のエンターティナー。

彼らの周りには飯島さんをはじめ素晴らしいスタッフさん達がついていてくれると思うので、きっと楽しくて面白くてワクワクさせてくれる素敵な番組になっていくだろうと期待しています♪

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる