福祉車両の購入で広がる行動範囲

道

ここ1ヵ月~1ヵ月半くらいはもうドタバタしていてブログを全く更新できないような状況で。あげくにPCの調子もすこぶる悪くて…。それとドメインを新規にとりそちらに移行したので(ちょっとした訳があって仕方なく^^;)その作業にも追われている感じでした。

ことりのブログはそれほどたくさんアクセスがあるわけではないのですが、それでも読んでくれる方がおられるのでとても嬉しく思っています。

まだもうしばらくバタバタしそうなのでブログの更新はなかなかできないかもしれませんが、気長に更新を待っていてくださると幸いです^^

母の調子が良い

ドタバタしていた理由のひとつが母のこと。

母が足の骨折、さらには骨盤の骨折と、この2ヵ月弱の間にいろいろとありまして。一時はどうなることかと思ったのですが、担当医の先生や母が入所している施設のスタッフさん達と相談しながら前に進んでいます。

担当医の先生が提案してくださった方法が母に合っていたのか、たった1回で良い方へと変化がみられています。まだこれから2回、3回と続けていかなくてはわかないことも多いのですが、しばらく続けてみようと思っています。

福祉車両の購入

つい最近、妹が車を購入しました。後ろがスロープになった車椅子仕様の車です。まだ購入手続きをしたばかりで車両自体は今月中に納車という段階です。

現在、母はほとんど車いすでの生活。骨折したということもありますが、車いすでの生活が長くなるとどうしても筋力が落ちてしまうんですね。そうなると、例えば通院の時など車いすのままでの移動が必要。その度に施設の方にお願いするというのも…。

それに、どこかへ母を連れだしてやりたいと思っても、車の乗り降りがとても大変なのです。介助するほうも大変だとは思いますが、本人が一番大変。

これから秋になり紅葉も綺麗な季節。母と一緒にどこかへ出かけたい。妹の強い想いもあって福祉車両の購入という結論に。義弟が妹の背中を押してくれたのかなと思います。

車いすでの乗り降りが可能な車があることで行動範囲は広がると思うので、これまでは施設の方にお願いしなくては出来なかったこと、介護タクシーをお願いしなくては行けなかったところへも私たちだけで行けるようになると思います。

購入した車はホンダのN-BOX

息子もN-BOX Customに乗っていて私も何度も運転させてもらっていますが、とても運転しやすく、私が次に買うならN-BOXと思っているほど気に入っています。今回妹が購入したのはそのN-BOXの福祉車両。

実際に使ってみてどんな感じなのかはまたいずれブログでご報告できたらと思っています。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!